arigatou01

2013年5月12日、「きたなごやこどもフェスタ」を開催し、無事幕を迎える事ができました。

これもひとえに、フェスタにご参加いただきました皆様、ならびに多大なるご協賛をいただきました皆様、そして何より一緒にフェスタを支え盛り上げてくれたボランティアの皆様のおかげです。多くの皆さまから差しのべられた温かい手により、このイベントを開催する事ができました事、心より感謝いたします。

東日本大震災から2年。被災地では人々が復興にむけて一歩ずつ前に進んでいますが、まだまだ多くの支援を必要としています。世界から多くの支援が寄せられていますが、現地の細部への支援は時間を要し、なかなか進んでいないのが現状です。それどころか時間を追うごとにさまざまな問題が浮かび上がり、難題となっています。震災で受けた大きな傷が、決して風化されてしまわないよう次世代の子どもたちに伝え、支援の輪をひろげエールをおくり続けなければなりません。

今回この「きたなごやこどもフェスタ」をきっかけに、もう一度東日本大震災の復興についてご家族で考えていただけたらと思います。 「今 私たちにもできること」を合言葉に、自分たちのできる範囲で支援の手をさしのべる事ができたらと願っています。

arigatou02

 

きたなごやこどもフェスタ実行委員会

委員長 水野 美保

こどもフェスタ